スポンサーリンク

ポケモンサンムーン水御三家のアシレーヌ。

この外見で8割がオスだと思うと色々と恐ろしいことになるわけですが、

それは置いておくことにしましょう。

 

アシレーヌの種族値が公開された時には真っ先に思いましたね。

コイツは典型的な特殊アタッカーだと!

 

対戦での使用率は低そうな感じですが、

典型的というわけで育成論を考えやすいのではないでしょうか?

アシレーヌのデータベース

アシレーヌ 育成論 強い

タイプ:みず・フェアリー

種族値:H-80-A74-B74-C126-D116-S60=530

特性:げきりゅう・うるおいボイス(夢)

※うるおいボイス:音に関係する技がみずタイプになる。

 

エンペルトの攻撃、防御を削って特攻と特防に割り振りましたと言わんばかりの種族値です。

エンペルトの種族値:H-84-A86-B88-C111-D101-S60=530

 

エンペルトより物理耐久は劣りますが、

ガブリアスに対するアドバンテージはとれるかと思います。

それと6世代でマリルリが猛威を奮ったように、

みず・フェアリーの組み合わせは非常に優秀です。

アシレーヌの覚える技

レベル

1.うたかたのアリア

1.はたく

1.なきごえ

1.チャームボイス

1.みずでっぽう

4.なきごえ

9.チャームボイス

11.つぶらなひとみ

15.アクアジェット

19.アンコール

24.バブルこうせん

28.うたう

33.おうふくビンタ

38.ハイパーボイス

44.ムーンフォース

49.ゆうわく

55.ハイドロポンプ

60.ミストフィールド

 

※うたかたのアリア

タイプ水・威力90・PP10・Zワザ:わだつみのシンフォニア

この技を受けたポケモンはやけどが治る

わざマシン

01.ふるいたてる

06.どくどく

07.あられ

10.めざめるパワー

13.れいとうビーム

14.ふぶき

16.ひかりのかべ

17.まもる

18.あまごい

21.やつあたり

27.おんがえし

29.サイコキネシス

30.シャドーボール

32.かげぶんしん

33.リフレクター

42.からげんき

44.ねむる

45.メロメロ

48.りんしょう

49.エコーボイス

53.エナジーボール

55.ねっとう

62.アクロバット

68.ギガインパクト

77.じこあんじ

87.いばる

88.ねごと

90.みがわり

94.なみのり

98.たきのぼり

99.マジカルシャイン

100.ないしょばなし

タマゴ・教え技

あまえる

ドわすれ

アクアリング

アロマミスト

ほろびのうた

ワンダールーム

 

ハイドロカノン

みずのちかい

アシレーヌの育成論:火力は確かに強い!

スポンサーリンク

アシレーヌはエンペルトを超える特殊火力を活かしてのアタッカー運用が基本となります。

ちなみに特防もエンペルトを越えているので、ジバコイルの攻撃も受けれます。

 

故にエンペルトに近い育成論が出回るのではないかと思います。

それと夢特性のうるおいボイスはこれといってメリットはほとんど無いです。

精々ダブルで全体攻撃を使いたいを思ったら位の物です。

(なみのりによる味方への攻撃が嫌な時)

 

鈍足なのでげきりゅうの発動率が高くなりやすいです。

寧ろシングルなら、げきりゅうが推奨です。

アシレーヌフルアタ構成

特性:げきりゅう

性格:ひかえめ

努力値:H-252 C-192 D60

技:ハイドロポンプorねっとう・れいとうビーム・ムーンフォース・エナジーボール

持ち物:とつげきチョッキ

 

とつげきチョッキ持ちによるフルアタ構成ですが、普通に強いと思います。

ハイドロポンプでなく、ねっとうによる火傷を引き当てれば更に居座れる!?

S70抜き調整型

特性:げきりゅう

性格:ひかえめ

努力値:H-252 C-160 S-92

技:ねっとう・ムーンフォース・れいとうビーム・リフレクター

持ち物:オボンのみ

 

S70のポケモンは何かと優秀なのが多いです。

そんなポケモンに対して先制して攻撃をしてやろうというのが、

この育成論でございます。

 

カイリキーやメタグロス(こっちは妨害)を狩りやすというメリットがあるものの、

スカーフ型には滅法弱いのが難点。

読者投稿育成論

コメント欄にこんな育成論を考えましたというのがありましたら、コメントしてください。

承認制ではありますが、育成論を掲載させていただきます。

尚、ネタでもガチでも構いません。

スポンサーリンク