スポンサーリンク

この記事はアニポケXY&Z42・43話の感想記事です。

9月15日のアニポケは1時間スペシャルということなので2話同時に感想を書いていきます。

 

前回41話は神シーンの連続だった。

サトシの啖呵とパキラの賭け、ダイゴとロケット団の手助け、

ユリーカのプニちゃんのうたによる洗脳解除、シトロンのシトロイドとの別れで涙が出てきた。

 

もうこのシナリオで映画でやってくれよと思っているよ。

フレア団編の映画化希望しております。

アニポケXY&Z41話の感想!シトロイドよ永遠に!

 

そしてアニポケXY&Z43話でフレア団との戦いに決着が着きます。

果たしてサトシ達は世界を守ることができるのか?

乞うご期待!

 

そしてアニポケのサンムーンの情報が公開されました!!

アニポケサンムーン情報公開!サトシが学園生活を開始!

進撃する巨石!カロス防衛戦!

アニポケ XY&Z 42 43 話 感想 フレア団

プニちゃんとZ1を元に戻したシトロンとユリーカ。

しかしまだまだやることが残っています。

 

サトシ・アラン・パキラがフラダリのメガギャラドスを倒すことです。

というかAパートでメガギャラドスは撃破するのでしょうね。

そこからフラダリが逃走するのですね。

 

そこからサトシ達がシトロン、ユリーカと合流して

フラダリラボから脱出したセレナ達と合流って展開ですね。

 

そんでもってフラダリがフラダリラボまで逃走して伝説の巨石で何かをするってことですね。

メガシンカのルーツと伝説の巨石をフラダリがメガシンカエネルギーで

起動して世界を滅ぼしにいく展開だわ。

と思っていたけど、フラダリが何かするわけではなく伝説の巨石が暴走するみたいね。

 

サブタイトルが『進撃する巨石!カロス防衛戦!』になっているけど、

別にシトロンがワイヤーアクションして剣で戦うわけじゃあないですからねw

(進撃の巨人のようなインスピレーションを感じたので)

 

フレア団との決着!

スポンサーリンク

伝説の巨石がジガルデの姿となって世界を滅ぼそうとする中、

意外な助けが入るとのことですが、きっとジムリーダー達が集結してくれるんでしょうね。

何せフラダリの演説の中でジムリーダーとパンジーが見ていましたから。

 

個人的に気になっているところが、

サトシがダイゴの事を覚えているかですね。

サトシとダイゴは会わないと思っていたけれど、

一緒に映っていたので期待しています。

 

そして43話最大の見せ場として期待されているのが、

プニちゃんとZ1とセル達を集めてジガルデパーフェクトフォルムに変身するシーンです。

いよいよカロス地方だけでなく世界を滅ぼそうとしていたフレア団との決着が着く!!

早くジガルデパーフェクトフォルムが動いている所が見たい!!

 

といってもジガルデパーフェクトフォルムは映画で既に見てきましたけどね、

ただ訳あって動きが小さかったので、アニポケ本編ではそれ以上に動くと期待。

アニポケXY&Z42・43話をまとめての感想!

取り敢えず思ったのだけど、これ劇場版でやったほうがいいってクオリティですね。

フラダリ撃破からの伝説の巨石暴走してハリさんを取り込む息をつかせぬ展開!

そして伝説巨石は進撃を開始した!

 

伝説の巨石が目指す先はヒャッコクシティの日時計。

伝説の巨石と日時計が接触したら人類滅亡!!

この大ピンチにサトシ達は巨石に戦いを挑む!!

 

 

サトシの作戦により、ハリさんの位置をみずしゅりけんで目印を作る

サトシのアイデアとゲッコウガの視力がヤバイ!!

しかし伝説の巨石はそれを阻んできてもどかしい上にポケモン達が捕まって大ピンチ!

しかしそのピンチをジムリーダーとカルネが助ける!!

 

ジムリーダー集結シーンでVが流れてポッポ肌が止まらない!!

待っていたぜこの時をッ!!!

 

そしてジガルデに突撃しながらジムリーダー達の

俺に任せて先に行けシーンはアニポケではなく、ポケスペ地味ている!!

実際にジムリーダーも伝説の巨石のダメージを受けている所で尚更リアリティ溢れる!

そして不覚にもマーシュが止められたシーンで嫌らしいことが脳裏に浮かんだ。

 

何とか伝説の巨石の内部に突入したサトシとアランのシーンで

サトシがリザードンに声を掛けたのは一種のファンサービスかな?

「力を貸してくれ」と言いつつ指示出さなかったけど。

それでも感慨深かったよ(泣)

 

そして無事にハリさんを救出して伝説の巨石の進撃が止まったが、

フラダリが再び現れて伝説の巨石を動かした!!

その前にサトシが「やったか?」とか言うからー!!

 

伝説の巨石の攻撃はマーシュのシュシュプが

ひかりのかべを張っても皆が吹き飛ぶ威力だった!

そこでバシャーモ仮面の正体がシトロン・ユリーカの前で明かされる!!

ようやくここでネタばらしするのねw

 

それとね、CM前のアイキャッチでワルビアルが、

BWのサトシのエースということが明記されてスッキリしたよ。

 

ワルビアルがサトシのエースであることが判明したが、

何れにしろ伝説の巨石の進撃は止まらなかった。

大ピンチの中、Z1はプニちゃんの言葉を信じて戦うを事を決意!!

 

さぁいよいよジガルデパーフェクトフォルムが降臨するぜ!

私は更にポッポ肌が立ったのであった!!

 

ジガルデパーフェクトフォルムが降臨してフラダリが新たな顔芸を披露して、

ジガルデが圧倒的な力を見せつける!!

その隙にピカチュウ、サトシゲッコウガ、メガリザードンXがフラダリにダイレクトアタック!

もうポケスペでやれよ展開の連続だぁぁ!!

 

フラダリが戸惑っている隙にジガルデはトドメのコアパニッシャーを叩き込む!!

これがポケモンZだったんだZ!!!

ここで私のテンションは限界突破した!!!

 

フラダリは消え去り、伝説の巨石の進撃は完全に止まった。

そしてユリーカとプニちゃんの別れの時がやってきた。

プニちゃん、アローラ地方に日向ぼっこしにいくんだね。

ありがとうプニちゃん、君のことは忘れない。

 

そしてハリさんもありがとう。

君がプニちゃんを助けなかったら、世界は滅んでいた。

(詳しくは最強メガシンカAct4を視聴しよう!)

 

朝日と共に世界は救われ、サトシ達の新しい朝がやってきた。

以上でアニポケXY&Z1時間スペシャル42話と43話の感想を終わります。

あっそういえば、サトシとダイゴ会話しなかった!!!

まぁややこしいことになっちゃうもんね。

 

そして非常に残念なお知らせがございます。

それはスペシャル放送の後はアニポケが2週間放送がお休みなので、

44話以降の放送は10月になります。

 

残り話数的に非常に厳しいので日常回はほぼ不可能ですし、

アニポケ勢は何の為に生きていけばいいのか状態であります。

(アニポケ勢にとってはいつものことですけどね)

 

そろそろセレナ達との別れの時が近づいてきたわけです。

寂しいですが、そろそろ現実を受け止める覚悟を決めましょう。

悔しいなら二次創作に走ってもいいのです。

妄想は無限大ですからね。

スポンサーリンク