スポンサーリンク

9月6日に公開されたポケモンサンムーンの新情報。

異形な姿をした新ポケモン”タイプ:ヌル”や、

ジガルデの入手に関わるジガルデキューブといったアイテムの登場でメチャクチャ盛り上がっております。

 

だがしかし、今回の情報で一番インパクトがあったのが、

ウルトラビーストの存在でございます。

 

人間でもポケモンでもない存在として、

人間とポケモンの脅威となりうる強大な力を持っているのとのことです。

 

しかもウルトラビーストは何種類も存在しており、

このUB-01はリーリエにそっくりではありませんか!!!

 

リーリエにそっくりということで、

UB-01=リーリエ説が浮上してしまったのであった。

 

以前提唱されたリーリエ=フラダリの娘説を持ってきてのミスリードだったのか?

だとしたらアレだよ、ゲーフリはユーザーを試していたってことですよ。

ポケモンサン・ムーン:リーリエの正体はフラダリの娘なのか?

なんだかこんがらがってきたので、私は考えた。

リーリエ=UB-01を提唱する説とそれを否定する説の両方を提示してみます。

ポケモンサンムーン:9月6日公開動画

9月6日に公開されたポケモンサンムーンの新情報の動画です。

タイプ:ヌルの歪さと使用するトレーナー”グラジオ”の中二病っぽさがジワジワきますね。

勿論ジガルデキューブもワクワクしましたけどね。

 

んでもってこの動画の最後にウルトラビーストが登場するシーンが不気味でしたね。

光と共にクラゲみたいな生物が出てきて「これポケモンちゃうの?」と思いましたよ。

 

最初はいつもの新ポケモンまとめの記事の伝説枠で感想書こうと思いましたけど、

公式サイトを冷静に見て「これポケモンじゃねーな」と判断しここで書くことにしたのです。

ウルトラビースト(UB-01)を見た感想

ウルトラビースト UB-01 リーリエ

前述したようにウルトラビースト(UB-01)を見てポケモンか否か悩んだ時の感情は別にして、

ただただ不気味な存在だということを感じました。

 

それもタイプ:ヌルの歪さとは別な印象です。

見た目は綺麗だけどリアルのクラゲに近いデザインをしていることが起因しています。

 

他のウルトラビーストがどんな形をしているのか考えただけでもゾッとしましたよ。

例えばホヤとか無板綱とかに似ていたりして?

タコとかもいそうですね。

 

UB-01=リーリエ説を肯定

スポンサーリンク

ここから本題に入っていくわけですが、

UB-01=リーリエ説だと肯定するのに幾つか証拠があります。

 

一つ目の理由はどうみてもリーリエにそっくりであること。

二つ目の理由は動きが人間の少女に似ているということです。

三つ目の理由はリーリエが物語のキーマンとして関わってくるということです。

 

UB-01の頭がリーリエの帽子、触手と胴体がリーリエの髪の毛と足を連想させます。

それとウルトラビーストはポケモンサンムーンのメインストーリーに関わっています。

そしてリーリエは重要な役割を持っている人物だと紹介されています。

つまり何かの理由でUB-01がリーリエに化けて人間を観察していることになる?

 

これが私が考えたUB-01=リーリエ肯定説であります。

UB-01=リーリエ説を否定

では逆にUB-01=リーリエ否定説を提唱します。

これは至極単純な理由でありまして、

UB-01の身体はガラス質でありながら不定形であり、固まっていないという設定です。

 

UB-01は偶々見かけたリーリエの姿を真似ているかもしれません。

ただし!!固まっていないという意味がガラス質だけど柔らかい身体

って意味でしたら別物になってしまいます。

実の所UB-01=リーリエ否定説は案外的外れな意見です。

 

個人的にはUB-01=リーリエ肯定説が正しいと思っているので、

この意見はおそらくは少数派でしょうね。

 

以上でUB-01とリーリエの関係の考察を終わります。

果たして私と皆さんの予想はどこまで当たっているのでしょうか?

楽しみでありますね。

スポンサーリンク