スポンサーリンク

ポケモンGOが日本でリリースされてから早くも1ヶ月が経過しました。

田舎でのポケモンの出現率が酷かったりと問題を抱えているわけでありますが、

 

2016年8月22日遂にナイアンティック社が、

田舎でのポケモン出現率や将来トレード要素やらの発表を行いましたが、

今回注目していく点は金銀のポケモンの追加であります。

 

金銀以降のポケモンが今後追加されることが発表されたとはいえ、

追加されるのは一体いつ頃になるのでしょうか?

それと金銀のポケモンが追加されることで発生する問題についても考えていきます。

知らない人の為のポケモン金銀の追加進化と進化前

ポケモンGO 金銀 追加 いつ

金銀で追加されたポケモンは全部で100種類います。

そして現在ポケモンGOに登場する初代のポケモン達の進化後や進化前も存在します。

~追加進化と進化前一覧~

・ピチュー→ピカチュウ

・ピィ→ピッピ

・ププリン→プリン

・ゴルバット→クロバット

・イワーク→ハガネール

・エレキッド→エレブー

・ブビィ→ブーバー

・ムチュール→ルージュラ

 

初代で登場した進化前のポケモンの存在もあるので、

進化前が金銀以降で実装されたポケモンは卵から孵した時に

その進化前のポケモンとして生まれてくるかもしれませんね。

ポケモンGOで金銀の追加時期はいつなのか?

スポンサーリンク

それでは肝心のポケモンGOで、

金銀のポケモンの追加時期はいつになるのかと言いますと・・

少なくとも8月22日現在未実装のメタモンと伝説のポケモン達の実装が先になります。

 

メタモンと伝説のポケモンを実装すればしばらくは祭り状態になります。

そんでもってその時期になれば少なくとも田舎でもポケモンの出現率が上がっていると踏んでいます。

 

そこで私は金銀のポケモンが追加される時期は、

早ければ12月か1月になるのではないかと思っています。

 

あんまり早くても721いるポケモンのストックが無くなってしまいますからね、

ポッチャマが欲しいと思ってもDPptのポケモンの追加時期は2年後くらいになってるのでは?

金銀ポケモンが追加されることによる問題

金銀以降のポケモンが追加されるのは朗報ではありますが、当然の如く問題が浮上してきます。

それは142匹(8月22日現在)をコンプリートするだけでも大変な上に、

ポケモンを育成するためには同じ種類のポケモンを大量にゲットしてアメを貰わないといけません。

 

当然ポケモンの中には巣が実装されておらず、育成がままならないポケモンも多数存在します。

ポケモンが追加されるということは、ポケモンの選択肢が増えるだけでなく、

育成難易度が実質的に上がるも同然です。

 

まぁこのポケモン追加の問題については本家ポケモンでも毎回思っていることですし、

(図鑑コンプリート勢にとってはいつものこと)

ポケモンGOでポケモンデビューした方も時期に慣れていくと考えています。

 

それでもポケモンの種類が増えて選択肢が増えるというのはいいものですけどね。

 

スポンサーリンク