スポンサーリンク

8月12日にポケモンサンムーンの新情報が出たわけでありますが、

先行動画を視聴していた人にとっては補足的な情報しか入ってこず、

これだけ?って思った人が多かったかもしれません。

私もその内の一人なんですけどね。(笑)

 

しかし公式サイトの方で衝撃的で奇っ怪な情報が入ってきましたね。

何故かポケモンサンムーンの公式サイトにズバットとカイリューの情報が掲載されていました。

 

ズバットとカイリューを紹介する理由とは一体何なのか?

この事について考えていきます。

ポケモンサンムーン:ズバットとカイリューが紹介された!

ポケモン サンムーン ズバット カイリュー 理由

ポケモンサンムーンの公式サイトにてズバットとカイリューが紹介されたわけですが・・・

ズバットとカイリューは今までのデータと全く同じ物が紹介されています。

とくせいが変わったわけでもない、進化の系統も紹介。

 

そしてサンムーンで新規登場するポケモン達と違って

サンムーンの図鑑に表記される文章が紹介されていました。

(アローラ地方はカイリューが野生で出現する可能性があるね)

 

まぁズバットとカイリューは既存のポケモンだから、

新規登場するポケモンと違う紹介の仕方をしないとクレーム来ちゃいそうですもんね。

理由その1:ポケモンGO勢への宣伝

スポンサーリンク

そこでズバットとカイリューを紹介した理由を考えてみたわけですが、

ポケモンGOを遊んでいる層をポケモンサンムーンに取り込む作戦なのでしょう。

 

ポケモンGOでポケモンデビューを果たした人達は、

一定の層が本編に興味が湧いてくる可能性があります。

そして私を含めたポケモンサイト運営者達がこんな感じの情報をまとめて流すので、

ポケモンGOプレイヤーの目に留まることも考慮されます。

 

マス・マーケティングとステルスマーケティングが混ざったかのような

株ポケモンの戦略なのでしょうね、問題はポケモンGOプレイヤーの目に留まるかどうかなんですよね。

理由その2:リージョンフォームと関係性を持たせる

そしてもう一つ考えられる理由ですが、

カイリューとズバット(クロバット)にはリージョンフォームがある事が示唆させられます。

 

リージョンフォームのポケモンはサンムーン内で既存の姿で登場するかどうか分かっていません。

そこで通常のカイリューとズバットを紹介し、

リージョンフォームと既存の姿は両立していることを紹介する為の

準備をするためなのではないでしょうか?

 

ただリージョンフォームは現在は初代のポケモンのみが紹介されているので、

本当にポケモンGOプレイヤー達に興味を持たせる可能性があります。

(初代以外にもいるかもしれないけど)

 

そもそもポケモンGOと連動することが予定されているから

初代ポケモンを紹介してサンムーンに引き込んでいくことは間違い無しですね。

スポンサーリンク