スポンサーリンク

※本記事はアニポケXY&Z33話の感想ですが、

33話の放送は7月7日なので時間経過で更新します。

(7月7日はジラーチの日ですね)

 

カロスリーグ編題2回となるXY&Z33話。

前回はサトシとトモ(佐香智久)の戦いでしたが、

今回はショータがメガジュカインを披露する回となります。

前回感想:アニポケXY&Z32話感想!カロスリーグ編開幕!

 

超人的なスピードでサトシと同レベルにまで上り詰めたショータが

メガジュカインでどのように戦うのかが見ものですね。

 

ショータのメガジュカインが登場!

 

アニポケ XY&Z 33話 メガジュカイン

メガジュカインがアニポケ本編に登場するのはXY&Z33話が初です。

以前は最強メガシンカでの登場でしたからね。

 

しかしあのショータがここまで成長してしまうなんてねぇ・・・

サトシよりも早くバッジを8個集め、ウルップに負けたサトシがうなだれている所で

「待ってます」って言って去って行きましたもんね。

あの瞬間サトシに追いついた所か既にそれ以上の実力を持っていると判断しました。

 

そしていつの間にかメガストーンを入手しており、

ちゃっかりとメガシンカのバーゲンセールの中に入っていますね。

(メモ用紙に括り付けている)

 

アニポケXY&Z33話の内容!

スポンサーリンク

アニポケXY&Z33話のサブタイトルは

『メガジュカイン対ライチュウ!経験値いただきます!!』

 

33話はショータVSティエルノとなります。

このサブタイトルから察するにショータにとっては対サトシの予行練習となってしまうかもしれない・・

(ティエルノには申し訳ないけどね)

 

でも面白そうな戦いになりそうですね、

ティエルノはカメックス、ルンパッパ、ライチュウ。

ショータはギルガルド、メガジュカイン(残り1枠不明)。

 

ついにギルガルドが満を持して登場するのか・・・

ギルガルドは対戦でも強いからなぁ。

パット見と予告を見た所、ティエルノは雨パ構成のようですね。

ルンパッパの特性とカメックスの夢特性はあめうけざらですし、

ライチュウはかみなりを確実に覚えているでしょう。

 

32話では無印のリーグ編のリスペクトシーンが多数あったので、

33話でもリスペクトシーンが出てくることを期待しております。

 

アニポケXY&Z33話の感想!

 

アニポケXY&Z33話の感想です。

未視聴の方はブラウザバックをお願いします。

 

XY&Z33話の感想を一言で言うとリベンジ&御三家対決でした。

 

冒頭でサトシはメガアブソルをルチャブルで倒していましたが、

アレってディアンシーの時のリベンジというファンサービスなんです。

(フィールドが街だったのでセルフオマージュかも)

 

しかし34話のメインはショータVSティエルノです!

ショータの先方はギルガルド、ティエルノはルンパッパ。

ルンパッパがあまごいを駆使して優位に持って行ったけど、そこは厨ポケギルガルド。

つるぎのまい2回積みからのせいなるつるぎでソーラービームを一刀両断!

サトシがギルガルドのキングシールドを警戒しているのも34話の伏線になってきそうですね。

 

ティエルノの2体目はライチュウ。

アニポケでライチュウのダミ声を聞いたのは何年振りだろうか・・・

あなをほるであっさりとギルガルドが落としたが、

ショータの次鋒ペロリームのメロメロで動けなくなってしまいます。

サトシのツタージャが証明していたけど、アニポケのメロメロは強すぎるんだよw

 

そこでティエルノはカメックスに交代し、

ペロリームは再びメロメロを撃ってくるけど、メロメロをダンスで弾き返したw

そんなんで跳ね返せるのかとツッコんでいたら、セレナがシトロンにメロメロについて質問。

どうやらショータのペロリームは♂で、ティエルノのカメックスが♂なんですw

 

カメックスはハイドロカノンでペロリームを一撃で倒します。

ショータの最後のポケモンはジュカイン。

カメックスVSジュカインの御三家対決が始まったのであった!

 

しかしカメックスはれいとうビームをリーフストームで受け止められた上に

ハードプラントを受けてあえなく惨敗。

最後にあまごいを発動しライチュウに繋げます。

ポケモンで対戦をやっている方ならもうお分かりですね。

 

雨でかみなりが必中になったので、

ライチュウはジュカインにかみなりを撃ちますが、ジュカインはメガシンカ!!

(何気にアニポケでかみなりってかなりのレア技)

 

ジュカインがメガシンカする瞬間私は悟りました。

「ひらいしんで無効化されちゃうじゃん」ってね。

案の定この先の展開は読み通りだったのは言うまでもありません。

ドラゴンクローでライチュウが倒されてショータが勝利しました。

というかライチュウでメガジュカインを倒すのはほぼ無理ゲーだと思いますw

 

熱いバトルでありましたが、

最後にサトシの6体目のポケモンが決定する瞬間に立ち会えました。

そうです。皆さんが期待していたヌメルゴンが遂に復帰したのです!!

ここまでヒヤヒヤさせられた6体目の決定の瞬間は初めてです。

 

サトシは過去ポケを連れてくることも考えていましたが、

カロス地方での仲間達でなければならないと決意し、サトシのラストパーティが決定しました。

少し残念でありますが、やっぱりこのメンバーで最後まで通すのが筋だと思います。

 

次回は光輪の超魔神フーパの放送があるので34話の放送は7月21日になります。

来週は光輪の超魔神フーパの実況で洒落込もうじゃないか。

 

ちなみに光輪の超魔神フーパの感想は多分書かないです。

マギアナのは感想書きますけど・・・

スポンサーリンク