スポンサーリンク

※6月30日追記

ポケモンサン・ムーンの情報も続々と公開されており、

発売までが非常に楽しみな所であります。

発売まで後5ヶ月を切りましたよ。

 

本記事ではポケモンサン・ムーン発売までに解かれることが無い謎の1つである

リーリエの正体について考察していきます。

 

何故ポケモンファン達はリーリエの正体が気になるのか?

それはリーリエの外見や設定を確認すると謎が深まっていくからです。

実際に今分かっているリーリエの設定から紐解いていきましょう。

ポケモンサン・ムーン:リーリエの設定

ポケモンサン・ムーン リーリエ フラダリ

リーリエは訳ありでククイ博士の助手をしており、

ポケモンバトルを好まず、読書を好んでいる少女である。

ちなみに名前のモチーフはドイツ語で百合(Lilien)です。

(ドイツ語が何か引っかかる・・・)

 

ポケモンサン・ムーン公式サイトのリーリエの紹介文では、

リーリエはポケモンサン・ムーンのストーリーに関わってくる重要人物であることが示唆されている。

 

ここまでの情報だとヒロインポジションの女の子って印象ですけど、

あくまでも設定だけを読み取るとそういった印象になりますよね、

リーリエの外見を見ていただけると色々と考察したくなる部分が出てきます

リーリエの外見は浮いている

ポケモンサン・ムーン リーリエ フラダリ

ポケモンサン・ムーンの舞台はハワイがモチーフとなっているアローラ地方です。

現実のハワイの人たちは大概は日に焼けています。

そしてポケモンサン・ムーンの主な登場人物も、

他所から引っ越してきた主人公を除いて皆日に焼けています。

 

しかしリーリエだけは肌が日に焼けていません。

それにお嬢様っぽい出で立ちや言葉遣いに反して大きなスポーツバッグを下げています。

リーリエのスポーツバッグの中身は何か?

スポンサーリンク

リーリエのスポーツバッグの中身も何か怪しいです。

勿論ククイ博士の助手をしているのだから色々な物が入っていて当然です。

 

ただしリーリエが何かを隠す為に大きなスポーツバッグを下げているとしたら?

例えばカロス地方でなくアローラ地方で真の姿を発現するジガルデのコアとなる

プニちゃんことジガルデ・コアとか?

 

アニポケでもユリーカのポーチの中に自らの意思で隠れたりしますし、

実際にフレア団から狙われている存在です。

 

もしかしてリーリエはフレア団が秘密裏に狙っていた

(ポケモンZが発売していたらそんなストーリーになっていたでしょう。)

ジガルデ・コアを守る為に逃げ出して遠く離れたアローラの地に

落ち着いたということなのでしょうか?

 

ポケモンサン・ムーン リーリエ フラダリ

※守り神カプ・コケコ(多分準伝ポケ)に助けてもらったようだ。

 

※この先はリーリエがジガルデ・コアを隠しているという前提で書いています。

 

じゃあなんでリーリエはジガルデ・コアを持ち出せるような状況にあったのか?

それはリーリエはフレア団のボスであるフラダリの娘だからだと推測できるからです。

リーリエの正体はフラダリの娘かもしれない

前述したようにリーリエの名前のモチーフはドイツ語で百合(Lilien)です。

そしてフラダリの名前のモチーフはフランス語で百合(Fleur-de-lis)です。

(ちなみにBWのアイリスの名前のモチーフはアヤメ属百合科の花です。)

 

何故ハワイがモチーフのアローラ地方でドイツ語の名前なのか?

XYのモチーフはフランスだけど、同じヨーロッパであることは変わりません。

 

仮にリーリエの正体=フラダリの娘でジガルデ・セルを隠しているとしたら、

ポケモンサン・ムーンはXYの直接的な続編になっている可能性が高い!!

 

カロス地方をほったらかしてアローラ地方でバカンスするジガルデネタは

あながち間違っていないかもしれないですね。

スポンサーリンク