スポンサーリンク

アニポケXY&Z31話の感想を書いていきますよ。

前回サトシ一方はヌメルゴンの住む湿地帯を訪れたが、

なんとヌメルゴンは復帰しなかった!

前回:アニポケXY&Z30話感想!

 

まさかの展開に視聴者達は度肝を抜かれた状態だが、

私もヌメルゴンが復帰しなかった展開に度肝を抜かれているよ!

前回:ヌメルゴンが復帰せず、アランがバッジを8個取得!

前回はサトシ一方がヌメルゴンと再会し、

湿地帯で発生したメレシー行方不明事件を見事に解決したが、

ヌメルゴンは復帰しなかった。

サトシがヌメルゴンに「分かった、絶対に勝つから」と語りかけたということは、

サトシがカロスリーグでヌメルゴンを連れていかない可能性もありえます。

そしてアランがリーグに出場する為にバッジを8個集め終えましたが、

サトシがアランに負けてしまう説が出ています。

(メガリザードンXと全力で戦えたから負けてもいいだろうって説が浮上している)

カロスリーグは色々な意味で予想が付かないので楽しみです!

関連記事:アニポケXY&Z32話からカロスリーグ編開幕!サトシ優勝か?

アニポケXY&Z31話の内容!

アニポケ XY&Z 31話 感想 キラキラ シトロン

アニポケXY&Z31話内容はサトシ一行が

カロス地方の機巧名人が創りだした機巧フェスティバルというイベントに立ち寄る。

中に入ると機巧が動き出してピカチュウとはぐれてしまう!

カロスリーグ挑戦前なのに気が抜けているようなお話になりそうだけど、

シトロン主役回ということでどれだけシトロンが活躍するかが楽しみですね。

(最近シトロニックギアが爆発していないので爆発するシーンが見たいな)

そしてED曲は特別仕様でシトロンVerのキラキラです!

アニポケXY&Z31話の感想!

冒頭からシトロンが先頭を走ったり、語り口がめちゃくちゃ飛ばしていましたね。

こんなに元気なシトロンは滅多に見られないですよー。

 

ピタゴラスイッチが始まったり

ニャースの変装がのっぽさんだったりとツッコミどころ満載ですねー。

 

メチャクチャ危険なカラクリの中を冒険するシーンはハラハラしました。

(ピンボールと動く椅子と上下する足場が)

 

ロケット団は相変わらずやり方がセコイっていうか、よくトレーナー騙されるなぁw

(2番目に騙された子がモブなのに可愛かった)

 

そういえばムサシがやたらとカラクリを言い間違えていたけど、

アンタが普段作ってるメカと同じようなもんだよw

 

それとまさかコジロウがシトロンと同じ感性を持っているとは思っていなかった・・・

 

いつもの如くロケット団との戦いではニャースがピタゴラスイッチやって

サトシ一行の攻撃食らって「やなかんじー」だったけど、

普段のメカの方がクオリティ高いと思うんだ・・・

(ロマン重視だったんだろうけど)

 

そしてEDはシトロンVerのキラキラだー!

シトロンがサトシ宛の手紙を書いている所と

サトシとシトロンの重要なシーンのプレイバックが同時に映しだされており、

サトシとシトロンの友情を感じるEDでした。

(恋文とか言わないようにw)

 

最後になぜカラクリをテーマにした回をやった理由が説明されましたね、

それは映画の舞台もカラクリで出来ている街だからです。

制作側が「カラクリはすげーっ」てことを子供たちに伝えようとしたんですね。

 

次回はいよいよカロスリーグです。

果たしてサトシはどうなってしまうのであろうか?

 

以上でアニポケXY&Z31話の感想を終わります。

スポンサーリンク