スポンサーリンク

アローラのダグトリオは、これまでのダグトリオとは異なりヒゲという名の髪の毛が生えてきました。

一番奥のダグトリオがロバート秋山にそっくりだと言わざるを得ないです。

 

まぁそんなことはいいとして、今回はダグトリオ(アローラ)の育成論でございます。

元のダグトリオとは種族地が異なっているので、どう生かしていくのかが重要ですね。

ダグトリオ(アローラ)のデータベース

ダグトリオ アローラ 育成論 種族値

タイプ:じめん・はがね

種族値:H-35-A-100-B-60-C-50-D-70-S-110=425

特性:すながくれ・カーリーヘアー・すなのちから

※カーリーヘア-:

接触技を受けると相手の素早さが1段階下がる

 

ダグトリオ(アローラ)は、特性カーリーヘアーの効果の関係か、

素早さ種族値が通常のダグトリオと異なり、10低いです。

正直な話、ダグトリオの耐久面を考えると使いにくいです。

ただパワーアップした面もあり、通常のダグトリオを含めて攻撃種族値が100に変更されています。

 

この攻撃種族値の上昇は非常に大きいです。

火力を得たことにより、狩ることが出来る相手が増えました。

ダグトリオ(アローラ)の覚える技

スポンサーリンク

レベル

1.すなじごく

1.つじぎり

1.トライアタック

1.すなかけ

1.メタルクロー

1.たがやす

1.なきごえ

4.なきごえ

7.おどろかす

10.どろかけ

14.マグニチュード

18.じならし

22.ふいうち

25.どろばくだん

30.だいちのちから

35.あなをほる

41.アイアンヘッド

47.じしん

53.じわれ

わざマシン

1.ふるいたてる

6.どくどく

10.めざめるパワー

11.にほんばれ

15.はかいこうせん

17.まもる

21.やつあたり

23.うちおとす

26.じしん

27.おんがえし

32.かげぶんしん

34.ヘドロウェーブ

36.ヘドロばくだん

37.すなあらし

39.がんせきふうじ

40.つばめがえし

42.からげんき

44.ねむる

45.メロメロ

46.どろぼう

48.りんしょう

48.エコーボイス

65.シャドークロー

68.ギガインパクト

71.ストーンエッジ

78.じならし

80.いわなだれ

87.いばる

88.ねごと

91.ラスターカノン

90.みがわり

100.ないしょばなし

タマゴ

おきみやげ

ずつき

きしかいせい

だましうち

こらえる

おいうち

あばれる

きんぞくおん

おきみやげ

ふくろだたき

いのちがけ

ダグトリオ(アローラ)の育成論!素早さ種族値に気をつけろ!

ダグトリオ(アローラ)の使い勝手は素早さの関係上通常のダグトリオに比べると劣るかもしれません。

ただダグトリオ(アローラ)にも強みがあり、はがねタイプで耐性が優秀であること、

アイアンヘッドが使えるという点と、カーリーヘアーによる速攻物理アタッカーに負担をかけられるという物です。

ついでに通常のダグトリオと同じくおきみやげが使える点も大きいです。

なるべく通常のダグトリオと差別化できるように育成論を構築していきましょう。

ダグトリオ(アローラ)基本型

性格:ようき

特性:カーリーヘアー

努力値:H-4 A-252 S-252

技:アイアンヘッド・じしん・ふいうち・じわれorまもる

持ち物:いのちのたま

 

カーリーヘアーで物理型を警戒させることはできても、

非接触技のじしんを習得しているポケモンは非常に多いです。

そして特殊型の場合はカーリーヘアーを全く生かすことができません。

 

 

つまり素早さ種族値とアイアンヘッドが使える以外は通常のダグトリオをほぼ変わらない育成論になります。

強みとしてはアイアンヘッドでひるみを狙ったり、タイプ一致でフェアリーを倒せることです。

いのちのたまを持たせることで更に刺さる相手には刺さります。

それと最終手段としてじわれを搭載してもいいかと思います。

読者投稿育成論

こんな育成論があるというのなら、コメントに書き込んで下さい。

承認制ではございますが、掲載させていただきます。

ネタでもガチでも構いません。

スポンサーリンク