スポンサーリンク

サニーゴを餌にするという恐ろしいポケモンのヒドイデとその進化系のドヒドイデ。

ゲットするのに苦労された方も多いことでしょう。

そしてゲットする時に助けを呼んだ筈のサニーゴを攻撃する様は、

シュールながらも設定に忠実だと関心するばかりでございました。

ドヒドイデのデータベース

ドヒドイデ 育成論 ひとでなし 強い

タイプ:みず・どく

種族値:H-50-A63-B153-C53-D142-S35=495

特性:ひとでなし・じゅうなん・さいせいりょく(夢)

※ひとでなし

どく・もうどく状態の相手を攻撃する時、必ず急所に当たる。

 

ドヒドイデはHPが低い変わりに驚異的な防御と特防を誇っているポケモンです。

このタイプはヨノワール、サマヨール、ツボツボを彷彿とさせます。

HPが低くても実際に使ってみると非常に硬いので相手にすると厄介です。

そして自分で使うととても楽しいポケモンです。

ドヒドイデの覚える技

レベル

1.トーチカ

1.どくびし

1.つつく

1.かみつく

1.どくびし

5.つつく

9.かみつく

13.どくびし

17.ワイドガード

21.どくどく

25.ベノムショック

29.とげキャノン

33.じこさいせい

37.どくづき

44.ベノムトラップ

51.ミサイルばり

58.アクアブレイク

 

※トーチカ

タイプ:どく・PP10

優先度+4 相手の攻撃を防ぐ。

相手が直接攻撃を使ってきたらどく状態にする。

 

※アクアブレイク

タイプ水・威力85・PP10

20%の確立で相手の防御が1段階下がる

わざマシン

06.どくどく

07.あられ

09.ベノムショック

10.めざめるパワー

13.れいとうビーム

14.ふぶき

16.ひかりのかべ

17.まもる

18.あまごい

20.しんぴのまもり

21.やつあたり

23.うちおとす

27.おんがえし

32.かげぶんしん

34.ヘドロウェーブ

42.からげんき

44.ねむる

45.メロメロ

48.りんしょう

55.ねっとう

66.しっぺがえし

79.こおりのいぶき

83.まとわりつく

84.どくづき

87.いばる

88.ねごと

90.みがわり

94.なみのり

100.ないしょばなし

タマゴ・教え技

くろいきり

たくわえる

はきだす

のみこむ

ドヒドイデの育成論!ひとでなしは強いけど需要は低い!

スポンサーリンク

ドヒドイデは驚異的な耐久力を利用して相手をジワジワと攻めていくのがセオリーです。

特性がひとでなしなら確定急所が狙えますが、

攻撃・特攻の種族値が低いので、極振りしないと使い物になりません。

 

それでしたら、普通に耐久をしていった方が安定します。

それでもひとでなしの育成論も書いていきますけどね。

通常耐久型

特性:さいせいりょく

性格:ずぶとい

努力値:H-252 B-252 D-4

技:どくどく・ねっとう・まとわりつく・じこさいせいorトーチカ

持ち物:くろいヘドロ

 

物理受け仕様のドヒドイデです。

どくどくを撒くのがセオリーですが、ねっとうで物理型を恐怖させる選択肢も入れています。

更にまとわりつくで交代を防ぎ、時間を稼ぎます。

 

特防にはほぼ無振りですが、

実数値が173になるので、そう簡単にはやられません。

敢えて防御と特防の努力値を逆にしてもいいかもしれないです。

ひとでなし型

特性:ひとでなし

性格:ひかえめ

努力値:H-252 C-252 D-4

技:なみのり・どくどく・じこさいせい・ベノムショック

持ち物:くろいヘドロ

 

ひとでなしを発動させるには、どく状態にさせることが大前提になります。

故に手間が掛かって面倒なことになってしまいます。

あんまりオススメはしません。

 

ただ確定急所には利点があり、

どく状態にすれば、相手の能力変化の影響を受けないというメリットもあります。

コスモパワーやドわすれで積んでくる相手には有効打になります。

積み戦法を消し去ってしまえー!

特性:さいせいりょく

性格:ずぶとい

努力値:H-252 B-252 D-4

技:どくどく・ねっとう・まとわりつく・くろいきり

持ち物:コオリZ

 

相手がバトン戦法や積み技を使ってくると確信したら使える型です。

ミミッキュ(つるぎのまい)・ギルガルド(じゃくてんほけん・つるぎのまい)等の

強力なポケモンが積んできた時に攻撃を耐えてから、

Zくろいきりを発動させて能力をリセットさせると同時にHPを回復させます。

 

このパターンは物理型が多いので、

ドヒドイデを物理型受け仕様にし、ねっとうで物理を封じます。

読者投稿育成論

コメント欄にこんな育成論を考えましたというのがありましたら、コメントしてください。

承認制ではありますが、育成論を掲載させていただきます。

尚、ネタでもガチでも構いません。

スポンサーリンク