スポンサーリンク

ポケモンサン(ムーン)プレイ日記第4回目でございます。

ウラウラ島での冒険を開始したシンタロー。

遂にやってきたミミッキュとのファーストコンタクトです。

ポケモンサンムーンプレイ日記その4!

ウラウラ島のマリエシティから冒険を再開。

マリエ庭園はどう見てもジガルデにしか見えませんね、

マリエ庭園にてロトム図鑑が何か言っていましたけど、

このロトムはジョウト地方出身の模様。

 

同じくマリエ庭園にてスカル団のボス、グズマと初戦闘。

グソクムシャカッコいいなぁ。

 

マリエ図書館ではアセロラと出会いました。

この段階では正体は分からなかったけれど、

キャプテンだろうなとは思っていました。

 

ジョウト地方出身の観光客からは、そらをとぶのわざマシンをもらいました。

アローラ地方で秘伝技が無いのは法律の関係なんですね。

 

ホクラニ岳ではダンバルをゲット。

伝説と同じレベルで捕まりにくいので苦労しました。

 

それとですね、現在はポータウンまで到着したので、

通りすがった16番道路でジガルデをゲットしました。

レベルは30でグランドフォースを習得していました。

現在の手持ち

・ジュナイパーLv43(NN:フクカリュ)

・デンヂムシLv43(NN:AGO)

・ガーディLv41(NN:ヒワンコ)

・バンバドロLv42(NN:パンツァー)

・キュワワーLv43(NN:リカバー)

・ペリッパーLv37(NN:だいだ)

~控え~

・ゲッコウガLv46(親:サトシ)

 

フクスローがジュナイパーに進化しました!!

専用のZワザもカッコいいですよー。

旅パでゴーストタイプを使うのは初めてですねー。

 

ゲッコウガのレベルがもうすぐ50に到達してしまいそうなので、

ペリッパーを代打(だからNNがだいだ)として使うことにしました。

代打ではあるものの、特攻種族値が95に変更され、

特性2があめふらしなったので、火力がメチャクチャ上がっています。

 

それとガーディはレベルが45になったらウインディに進化させます。

げきりんとフレアドライブの習得まで待つつもりですので。

 

デンヂムシはLvがいくつになる頃に進化するのだろうか?

このペースだと進化する場所に到着するまでに、50前後になりそうな気がします。

マーマネの試練

スポンサーリンク

アニメでレギュラーとして登場するマーマネ。

ククイ博士の旧友でアローラ地方の預かりシステムの管理人

マーレインとは従兄弟同士です。

マー君、マーさんと呼び合っているのが微笑ましい。

 

マーマネの試練は音声クイズです。

SEを聞いて正解を当てればポケモンとバトル。

外れるとマーマネが電撃で痺れます。

 

ぬしポケモンはクワガノン。

ぬしポケモンサイズだからメチャクチャデカイですね。

この図体で天文台に入ってきてパニックにならなかったのかな?

 

この段階ではこおりタイプのポケモンがいないので、ほのおタイプの技を使うしかありません。

そこでガーディのZワザを発動しましたが、なんとオッカのみを持っていました。

普通にヤバイと思ったのでバンバドロに交代し、

プラスパワーを使ってヘビーボンバー連打して勝利しました。

アセロラの試練

アセロラの試練は廃スーパーの中でのポケファインダーによる撮影です。

私最初のゴースの撮影でビビってしまいました。

何故ならポケファインダーは撮影対象と、大きく離れているものだと認識していたからです。

あんなアップでゴースきたらビビるわ・・・

 

ぬしポケモンはミミッキュです。

狭い部屋の中に背後にいてホラー感ありますが、

ゴースで慣れたので「あー!!ミミッキュだー。」程度にしか感じませんでした。

 

デカイミミッキュも可愛いなと思いながら戦闘に突入!

可愛いが現実は非常だぜと言わんばかりに、ワンパンする気でジュナイパーのZワザを発動!!

ここでシンタロー、大きな間違いをやらかしてしまう。

 

ばけのかわ忘れていたぁぁぁぁぁ!!!!!

 

育成論を書いておきながら、ミミッキュの最大の持ち味を忘れていたシンタロー。

これは絶体絶命かと思いきや、またしても活躍してくれたのがバンバドロ。

バンバドロのじきゅうりょくによる超耐久で時間は掛かったものの、

ミミッキュを撃破する事に成功しました。

 

もうバンバドロ無しでは戦えない!!

ムーンを開始した時には入れないって決めているけど、

どうしようか考え中だぁ!!

 

次回の日記はポータウンよりお送り致します。

スカル団の本拠地に足を踏み入れたシンタローの運命は如何に!?