スポンサーリンク

ポケモンXYで初登場し、素早さ以外は低種族値ながら

強力な特性で対戦にて猛威を奮ったファイアローですが・・・

ポケモンサンムーンより、大幅に弱体化してしまいました。

 

だけどファイアローにも使い道があるのですよ!

サンムーンなりの育成論ってヤツを見せてやりますよ!

ファイアローのデータベース

ファイアロー 育成論 弱体化

タイプ:ほのお・ひこう

種族値:H-78-A81-B71-C74-D69-S126=499

特性:ほのおのからだ・はやてのつばさ(夢)

※はやてのつばさ

HPが満タンの時にひこうタイプの技の優先度が+1される

 

他の記事と異なり、強調した部分が分かりますよね?

これがファイアローが弱体化した原因です。

6世代の時と異なり、努力値を耐久に振ってからの

はねやすめやブレイブバードをブッパする戦法が使えなくなりました。

 

全く耐久調整が出来ないわけではありませんが、

元々の種族値が低目なので焼け石に水です。

ファイアローの覚える技

スポンサーリンク

レベル

1.ブレイブバード

1.フレアドライブ

1.たいあたり

1.なきごえ

1.ひのこ

1.でんこうせっか

1.つつく

6.でんこうせっか

10.つつく

16.じたばた

25.はねやすめ

27.かまいたち

31.しぜんのめぐみ

39.ニトロチャージ

44.アクロバット

49.さきどり

55.おいかぜ

60.はがねのつばさ

64.ブレイブバード

わざマシン

1.ふるいたてる

6.どくどく

8.ビルドアップ

10.めざめるパワー

11.にほんばれ

12.ちょうはつ

15.はかいこうせん

17.まもる

19.はねやすめ

21.やつあたり

22.ソーラービーム

27.おんがえし

32.かげぶんしん

35.かえんほうしゃ

40.つばめがえし

42.からげんき

43.ニトロチャージ

44.ねむる

45.メロメロ

46.どろぼう

48.りんしょう

50.オーバーヒート

51.はがねのつばさ

53.エナジーボール

61.おにび

62.アクロバット

68.ギガインパクト

75.つるぎのまい

76.そらをとぶ

87.いばる

88.ねごと

89.とんぼがえり

90.みがわり

100.ないしょばなし

タマゴ・教え技

よこどり

ファストガード

おいかぜ

ファイアローの育成論!サンムーンで弱体化したが・・

基本的に6世代の時とやることはあんまり変わらないので弱体化したわけですが、

サンムーンのバトルにおいて最大の特徴であるZワザを使えば

ワンチャンあるのではないかと思います。

もしくは思い切ってサポートに特化してしまうとかどうでしょう?

 

それとむし、フェアリータイプが増えていますので、

それらのポケモンを狩る(受ける)時には使えるかと思います。

ゼンリョクのファイアロー

特性:はやてのつばさ

性格:いじっぱり

努力値:H-4 A-252 S-252

技:フレアドライブ・ブレイブバード・ちょうはつ・おにびorでんこうせっか

持ち物:ヒコウZ

 

はやてのつばさが使い物にならなくなってしまったが、

Zワザを使うことによって最大で2回先制攻撃が可能です。

基本的に復権するであろうキノガッサやウルガモスを相手に使うことになります。

 

サンムーン初登場のフェローチェやマッシブーンを相手にする時にも有効です。

でんこうせっかは素早さで負けているフェローチェを倒し切る時専用なので、

採用するかどうかは現段階では微妙な所です。

(フェローチェは大体タスキを持たせるだろうから)

遂に実装!ほのおのからだ型

特性:ほのおのからだ

性格:おくびょう

努力値:H-236 B-92 S-172

技:オーバーヒート・とんぼがえり・はねやすめ・ちょうはつ

持ち物:ゴツゴツメット

 

はやてのつばさが弱体化したことにより、

今後はほのおのからだ型ファイアローが出て来るでしょう。

素早さの努力値配分は、S115(メガルカリオ)までのポケモンを追い越せるようにしています。

 

使い方としては、かつて使われたゴツメアロー型に近いです。

接触技しか無いポケモンにはちょうはつを使い、

ゴツゴツメットでガンガンHPを削っていきましょう。

読者投稿育成論

コメント欄にこんな育成論を考えましたというのがありましたら、コメントしてください。

承認制ではありますが、育成論を掲載させていただきます。

尚、ネタでもガチでも構いません。

スポンサーリンク