スポンサーリンク

いまだかつて1つの特性に3つの効果を持った特性があったであろうか?いや、無い。

だがしかし、このオニシズクモというポケモンは、

1つの特性に3つの効果を持っているとんでもないポケモンである。

 

このとんでもない特性によってオニシズクモは、

サンムーンの対戦環境に潜り込んでくるのではないかと予想されています。

オニシズクモのデータベース

オニシズクモ 育成論 すいほう

タイプ:みず・むし

種族値:H-68-A70-B92-C50-D132-S42=454

特性:すいほう・ちょすい(夢)

※すいほう:ほのおタイプの技のダメージ半減・やけど無効・みずタイプの技の威力2倍

※みずタイプの技2倍の効果はゲーム画面に表示されない隠し効果です。

 

なんなんだこのほのおタイプ絶対倒すマンは・・・!?

種族値こそ微妙な感じですが、

みずタイプの技を使った時だけ攻撃種族値が160、特攻種族値が120換算になります。

 

しかも本来は、ほのおタイプのダメージが等倍の所を、

特性がすいほうの場合はほのおが半減になるので、

かくとう・じめん・はがね・みず・こおり・ほのおの6種類のタイプを半減できます。

 

長いことみず・むしタイプの進化系ポケモンが存在しなかった環境だけに、

オニシズクモの火力と耐性は新しい風を生むことになります。

ただし弱体化したとはいえ、ファイアローに対しては勝ち目がありません。

オニシズクモの覚える技

レベル

1.ワイドガード

1.みずびたし

1.あわ

1.まとわりつく

1.クモのす

1.むしくい

5.まとわりつく

8.クモのす

13.むしくい

16.バブルこうせん

21.かみつく

26.アクアリング

33.きゅうけつ

38.かみくだく

45.とびかかる

50.ミラーコート

57.アクアブレイク

62.なかまづくり

 

※とびかかる

タイプ:むし・威力80・PP15

必ず相手の攻撃が1段階下がる。

 

※アクアブレイク

タイプ水・威力85・PP10

20%の確立で相手の防御が1段階下がる

わざマシン

06.どくどく

10.めざめるパワー

13.れいとうビーム

14.ふぶき

17.まもる

18.あまごい

20.しんぴのまもり

21.やつあたり

27.おんがえし

28.きゅうけつ

32.かげぶんしん

33.リフレクター

42.からげんき

44.ねむる

45.メロメロ

48.りんしょう

55.ねっとう

79.こおりのいぶき

81.シザークロス

83.まとわりつく

84.どくづき

87.いばる

88.ねごと

90.みがわり

94.なみのり

98.たきのぼり

100.ないしょばなし

タマゴ・教え技

オーロラビーム

たくわえる

はきだす

パワーシェア

オニシズクモ育成論!特性はすいほう一択で!

スポンサーリンク

オニシズクモの育成論において、特性を選ぶ時はすいほうを推奨します。

そうでなければただ単に防御が少し高い、特防が結構高いだけのポケモンです。

すいほうによる、みずタイプの威力の底上げと耐性強化をしていきましょう。

蜘蛛の如くジワジワと食っていく型

特性:すいほう

性格:なまいき

努力値:H-190 A-252 B-60

技:とびかかる・アクアブレイク・どくどくorねっとう・まとわりつく

持ち物:たべのこし

 

物理型には滅法強い型。

ファイアローやちょすい持ちには不利ですが、

とびかかるで相手の攻撃を落とし、どくどくやまとわりつくでジワジワと削っていきます。

ちなみに性格をなまいきにすると、特防は無振りでも167あります。

ダブル型

特性:すいほう

性格:なまいき

努力値:H-192 B-252 D-64

技:ワイドガード・ねっとう・まとわりつくorクモのす・なかまづくりorこおりのいぶき

持ち物:たべのこし

 

パートナー次第で技を変えていきましょう。

いかりのつぼを発動させたいのならこおりのいぶき、

やけどが嫌ならなかまづくり。といった感じに使い分けられます。

ただし、いかりのつぼコンボはロマン技なので実用性は薄いです。

特殊攻撃対策型

特性:すいほう

性格:なまいき

努力値:H-190 A-252 B-60

技:とびかかる・アクアブレイク・どくどく・ミラーコート

持ち物:たべのこし

 

 

実際にレートに潜った結果・・

まとわりつくで意表を突くことに成功したものの・・

基本的に役に立たなかった上に、アシレーヌが来たら負けてしまいました。

 

単純にフェアリーとの戦いは不明でしたが、

ここでミラーコートが大きな役割になってくることが分かりました。

ミラーコートのダメージを大きくする為に特防は無振りで問題無いと思います。

読者投稿育成論

コメント欄にこんな育成論を考えましたというのがありましたら、コメントしてください。

承認制ではありますが、育成論を掲載させていただきます。

尚、ネタでもガチでも構いません。

aiantさんより

チョッキ型
特性 すいほう
性格 いじっぱり
努力値 H -190 A -252 B-60
技 アクアブレイク きゅうけつ ミラーコート まとわりつく
D 132もあるんだったらチョッキで特殊受けすればいいんじゃねと思って作った型 特性のおかげで火力も結構あり、威力は微妙だが回復もこなせるきゅうけつもあるので結構器用 相変わらず物理方面は苦手

思い切って攻撃に回していく型ですね。

アクアブレイク以外の威力は貧弱ですが、決まれば鬱陶しいことこの上ないでしょう。

aiantさん、コメントありがとうございました。

スポンサーリンク